2017年05月15日号
次回6月1日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:永井博 作品展 サマー・マッドネス

2013年08月01日号

twitterでつぶやく

会期:2013/08/07~2013/08/27

DMO ARTS、digmeout ART & DINER[大阪府]

1980年代に青春時代を過ごした人なら誰もが知っている、大瀧詠一の名盤『ロング・バケーション』。そのジャケットワークで知られる永井博が、大阪のキタとミナミで大規模な個展を行なう。プール、白いパラソル、ヤシの木、どこまでも青い空……。永井が描き出した楽園風景を、21世紀のいま改めて見直してみるのも一興だ。もちろん旧作だけでなく、最新作も展示される予定。また、本人によるトークとDJパーティーも予定されており(8/10)、夏の夜を華やかに彩ってくれるだろう。

2013/07/20(土)(小吹隆文)

▲ページの先頭へ

2013年08月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ