2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

《野外博物館 北海道開拓の村》(1983)

2013年10月15日号

[北海道札幌市厚別区]

北海道の近代建築を移築し、集めた野外博物館の《北海道開拓の村》を散策した。ヴァナキュラーな建築群からは強い地域性が感じられ、明治村、民家園、江戸東京たてもの園とは違う雰囲気をかもしだしている。特にいわゆる様式建築に所属しない、開拓小屋、旧平造材部飯場、炭焼小屋などは、スタイルの呪縛が一切ない分、せざるをえなかった素材や構造による造形が圧倒的にユニークだ。もうひとつの近代を目撃したような感じがする。

写真:上=開拓小屋、下=旧平造材部飯場

2013/09/05(木)(五十嵐太郎)

2013年10月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ