郊遊〈ピクニック〉:artscapeレビュー|美術館・アート情報 artscape

2018年08月01日号
次回9月3日更新予定

artscapeレビュー

郊遊〈ピクニック〉

2014年10月15日号

ツァイ・ミンリャンの映画「ピクニック」を見る。家なき親子と女のシンプルな物語で、ほとんどセリフもない。いや、これは映像なのか、絵/写真なのかと、つい考えてしまうような廃墟での、美しく静止した長いカットの数々が続く。こうした衝撃は、冒頭のシーンからいきなりガツンとやられる。まるで展覧会を見ているかのような映画だ。

2014/09/06(土)(五十嵐太郎)

2014年10月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ