2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

川俣正 プロジェクトドキュメント 東京インプログレス 2010-2013

2014年10月15日号

会期:2014/07/26~2014/09/27

MISA SHIN GALLERY[東京都]

東京スカイツリーが完成する前後に、おもに隅田川沿いの3カ所に制作した物見台のドローイングやマケットを展示。これらの物見台は外見こそ木材に覆われているものの、何人もの人が乗っても壊れないように、また数年間は建ち続けていられるように内部は鉄骨で補強されている。スカイツリー本体に比べりゃ屁みたいなもんだが、それまでの川俣のストリート系インスタレーションと比べれば、大きさも強さも破格。もっともドローイングやマケットではあまり違いがわからないが。ちょっと目を上げると、壁や柱に木を組んだ「鳥の巣」が何点か。

2014/09/18(木)(村田真)

2014年10月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ