2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

TOKYOHEAD~トウキョウヘッド~

2015年04月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/03/18~2015/03/23

東京グローブ座[東京都]

グローブ座で、『TOKYOHEAD~トウキョウヘッド~』を観劇する。モーションキャプチャー技術を応用し、俳優の動きがその場でCG化される、リアルタイムCG再生システムを見たかったからだ。確かに、このテクノロジーは、ゲームのバーチャファイターを素材にした演劇に向くが、肝心の技を使う部分はわずかで、むしろそれ以外が面白い。例えば、『TOKYOHEAD』の俳優たちがバーチャファイターで対戦する場面は、あらかじめ録画した戦いの映像を大きなスクリーンに映すものだと思いきや、ガチで舞台のうえでやっていた。またドキュメントをもとにしているだけに、ノンフィクションの度合いが想像以上に多いことも、現実と仮想の境界を揺るがす。

2015/03/20(金)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ