2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

國府ノート2015

2015年04月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/03/17~2015/03/29

アートスペース虹[京都府]

滋賀から山科に出て地下鉄で蹴上へ。昨年4月、国際芸術センター青森で個展中に事故死した國府理の資料展が開かれているというので見に行く。國府は自動車を使った作品で知られる関西のアーティストで、青森の個展では密閉空間に自動車を置き、エンジンをかけたまま作業していて倒れたらしい。ギャラリーの壁にはプロペラつきの自転車が飾られ、テーブルには厖大なメモやドローイングが置いてあり、自由に見られるようになっている。自分でいうのもなんだが、故人とは面識もないのになんで見に来たんだろう。たぶん彼が作品制作中に作品のなかで亡くなったからだ。

2015/03/18(水)(村田真)

▲ページの先頭へ

2015年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ