2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

リチャード二世

2015年05月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/04/05~2015/04/19

彩の国さいたま芸術劇場インサイド・シアター[埼玉県]

さいたま芸術劇場にて、蜷川幸雄の演出による「リチャード二世」を観劇。ホールの本来の座席を一切使わず、シアター内に三方から囲む場をつくり、バックヤードを使いながら舞台の長大な奥行きも確保する意表をついた空間の使い方に驚かされる。さらに車椅子、タンゴ、和装で洋靴、若手と高齢の男女俳優の組み合わせなど、台詞は流麗なシェイクスピアながらも、古典劇を徹底的に異化していた。

写真:さいたま芸術劇場

2015/04/10(金)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ