2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

戦後日本住宅伝説─挑発する家、内省する家

2015年05月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/04/18~2015/06/07

松本市美術館[長野県]

宮本忠長が設計した《松本市美術館》(2002)に、「戦後日本住宅伝説」展が巡回した。同館では、初の建築展だという。三番目の会場となるが、それぞれに見え方が違う。特に、これまでの2館と構成を変え、時代順ではなく、カテゴリーから分類したことが大きく印象を変えた。なお、同館の常設では、松本出身の草間彌生の作品が目玉になっている。

写真:《松本市美術館》

2015/04/18(土)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ