2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

山口小夜子 未来を着る人

2015年05月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/04/11~2015/06/28

東京都現代美術館[東京都]

山口小夜子といえば、ぼくの頭のなかでは70-80年代の「西武ーパルコ文化」のファイルの近くに、三宅一生や山口はるみなどとともに乱雑に積み重なったたまま、忘れかけていた。晩年(といっても50代だが)アーティスト志向を強めていたのは聞いてたけど、まさか現代美術館で再会するとは思わなかったなあ。展示は、彼女の少女時代に親しんだ人形、絵本、雑誌などから、杉野ドレメ時代の作品、モデル時代のポスターや映像、寺山修司や天児牛大らとのコラボレーションの記録、森村泰昌、宇川直宏、山川冬樹らによる小夜子に捧げる新作までじつに多彩。こんなモデル、もう出ないかなあ。

2015/04/10(金)(村田真)

▲ページの先頭へ

artscapeレビュー /relation/e_00030592.json l 10111095

2015年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ