2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

単位展

2015年05月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/02/20~2015/05/31

21_21 DESIGN SIGHT[東京都]

小6の息子と見に行く。長さ、重さ、時間などを計るさまざまな「単位」をモチーフとした展示。教科書みたいに1メートルは100センチで、とかいわれても「あーそー」で終わってしまうが、ここでは身近なものを使って比較し、また実際に体感してみるのでわかりやすい。たとえば一斗樽といわれてもピンと来ないけど、隣に一升瓶を10本、徳利を100本、お猪口を500個ほど並べてあるから一目瞭然。また、マッハ1(秒速340メートル)はどれくらい速いか見当がつかないけど、1秒間で東京タワーの高さを上回ると写真で示されれば納得するし、山道を走る自動車から撮った映像を早回しすれば実感もできる。おもしろいのは言葉の重み。「あ」から「ん」まで同じ材質でつくったひらがなを組み合わせて単語をつくり、天秤で計るというもの。「ちち」と「はは」では「はは」が重く、「おくさん」と「あいじん」ではわずかに「あいじん」が重かった(なにを計ってんだか)。で、いちばん軽いのは「へ」。言葉はけっこう正直なのだ。

2015/04/25(土)(村田真)

▲ページの先頭へ

artscapeレビュー /relation/e_00029295.json l 10111107

2015年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ