2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

高橋コレクション展──ミラー・ニューロン

2015年05月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/04/18~2015/06/28

東京オペラシティ アートギャラリー[東京都]

精神科医の高橋龍太郎氏が集めた日本の現代美術コレクションから、草間彌生をはじめ、横尾忠則、李禹煥、森村泰昌、奈良美智、村上隆、風間サチコ、束芋、Chim↑Pomまで52作家、約140点の出品。驚くのは、会田誠の《紐育空爆之図》や西尾康之の《クラッシュ セイラ・マス》など、ここ20年ほどのあいだに時代を画し、もはや古典といっても過言ではない作品がちゃっかり収められていること。まるで『美術手帖』を見ているようなセレクション……といったらホメたことにならないな。ともあれよくぞ集めたもんだが、でも以前の「ネオテニー・ジャパン」のころより趣味は広がったようで、もの派や岡田謙三まで手を伸ばしてる。余計なお世話だが、もっと絞ったほうがコレクション自体の価値が上がるんじゃないかしら。後で出品作品リストを見ていてガーン、須田悦弘を見逃してしまった!

2015/04/25(土)(村田真)

▲ページの先頭へ

artscapeレビュー /relation/e_00030217.json l 10111111

2015年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ