毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回5月15日更新予定)

artscapeレビュー

オットー・ワグナー《カールスプラッツ駅》

2015年07月15日号

twitterでつぶやく

[オーストリア、ウィーン]

竣工:1899年

オットー・ワグナーの《カールスプラッツ駅》へ。向き合う対になった建築であり、片方はカフェ、もう一方は教会の隣に計画していたシティ・ミュージアムのプロジェクトを中心にワグナーの作品群を紹介するパヴィリオンとなっている(昔は、この展示はなかったような気がする)。またワグナーによる《マジョリカハウス》を含む都市建築群は、グラフィカルな装飾と皮膜としての下部のファサードを強調したデザインだ。

2015/06/20(土)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年07月15日号の
artscapeレビュー

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年04月15日号(5月1日合併号)