2017年08月01日号
次回9月1日更新予定

artscapeレビュー

オルトナー&オルトナー《レオポルト美術館》

2015年07月15日号

twitterでつぶやく

[オーストリア、ウィーン]

竣工:2001年

オルトナー&オルトナーが設計した《レオポルト美術館》へ。外観の直方体はそれほど主張せず、やや理解に苦しむ開口の位置だが、内部に入ると、展示室から外が見える大きな窓の配置などが絶妙である。まさに「空間」の立体的な構成が素晴らしい建築だ。ここはエゴン・シーレのコレクションで有名だが、彼の描く建築や街並みの絵も意外に面白いのは発見だった。

2015/06/21(日)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ