毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回5月15日更新予定)

artscapeレビュー

ジャン・ヌーヴェル《ソフィテル・ウィーン》/ドミニク・ペロー《DCタワー》

2015年07月15日号

twitterでつぶやく

[オーストリア、ウィーン]

竣工:2010年/2013年

ほかにもいくつかの現代建築をまわる。ウィーンにもジャン・ヌーヴェルのソフィテルや、ドミニク・ペローの《DCタワー》が登場しており、それぞれの持ち味を出している。日本にある彼らの建築よりも、やりたいように遂行したように感じられた。ギュンター・ドメニクの新作もあったが、1970年代末の旧中央銀行がちゃんと残っているのが嬉しい。いまは鞄屋になり、内部に入りやすい。こういうぐにゃぐにゃ、現在はコンピュータのデザインとなるが、手仕事と手のドローイングでがんばってつくったのが愛おしく感じる。

写真:左上=《ソフィテル・ウィーン》、左中=《DCタワー》、左下=ギュンター・ドメニクの新作、右=《旧ウィーン中央銀行ファヴォリーテン支店》

2015/06/22(月)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年07月15日号の
artscapeレビュー

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年04月15日号(5月1日合併号)