毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回5月15日更新予定)

artscapeレビュー

HIROSHI HARA: WALLPAPERS「建築家・原広司による、2500年間の空想的思考をたどる写経」

2015年07月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/06/13~2015/07/26

梅田スカイビルタワーイースト5F特設会場[大阪府]

どうしても千葉の湖畔美術館での展覧会は都合がつかず、ようやく大阪は梅田スカイビルの巡回展にて、原広司「WALLPAPERS」を見ることができた。大きな白いキューブ群を会場に並べて、それらの表面に作品写真のほか、彼が重視するテキストの写経ドローイングを貼る。鴨長明、ポアンカレ、荘子、『千夜一夜物語』など、膨大な量の原文を自ら書き写す、驚くべき企画だ。

2015/06/24(水)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年07月15日号の
artscapeレビュー

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年04月15日号(5月1日合併号)