2017年06月15日号
次回7月3日更新予定

artscapeレビュー

東北大サイエンスカフェ・スペシャルバージョン「ガウディから学ぶ建築学」

2015年07月15日号

twitterでつぶやく

せんだいメディアテーク オープンスクエア[宮城県]

ガウディ×井上雄彦展がせんだいメディアテークに巡回した。金沢21世紀美術館での巡回展に比べて、せんだいのほうが会場は広く、ゆったりとしている。また、smtのチューブとガウディの有機的なデザインが呼応している。曜日の違いもあるが、床のプロジェクションは金沢のほうが、子どもがいっぱい遊んでいた。これに合わせて東北大サイエンスカフェ「ガウディに学ぶ建築」が企画され、筆者がレクチャーを行なった。ガウディとさまざまな建築を比較したほか、最初に日本でブームを起した70年代末のガウディ展=ポストモダン的装飾への関心、2003年のガウディ展=コンピュータによるかたちの分析と位置づけた。とすれば、今回のガウディ展は、日本の漫画の地位が上がったことを示すかもしれない。

2015/06/05(金)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ