2017年12月15日号
次回1月15日更新予定

artscapeレビュー

ル・コルビュジエ×日本──国立西洋美術館を建てた3人の弟子を中心に

2015年11月15日号

会期:2015/07/21~2015/11/08

国立近現代建築資料館[東京都]

世界でも日本はル・コルビュジエの影響を強く受けた国だが、彼とかかわりをもった建築家の貴重な原資料とデジタルアーカイブを一覧できる。当然、弟子の前川國男、坂倉準三、吉阪隆正が中心だが、パリのボザールから帰国した中村順平でさえ、その東京復興計画に残像が認められるという。また、ル・コルビュジエの作品に関して、磯崎新、二川幸夫、槇文彦が撮影した写真、安藤忠雄のスケッチなども展示し、現代の建築家がとらえたモダニズムの巨匠を紹介する。

2015/10/19(月)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00031823.json l 10116745

2015年11月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ