2017年08月01日号
次回9月1日更新予定

artscapeレビュー

五十嵐太郎×津田大介×東浩紀「慰霊から建築を考える──宗教・忘却・オリンピック」

2015年11月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/10/28~2015/10/28

ゲンロンカフェ[東京都]

ヴェネチア・ビエンナーレ建築展2016の日本館のコンペにおいて、元寇、安政の大地震、沖縄戦、東日本大震災など、日本の歴史における死者をテーマにした企画案「怨霊の国を可視化する」を東が提示したことを軸に討議が行なわれた。終了後のトークも含め、彼が抱いている日本文化論にかかわる慰霊や屍体のテーマが具体的にわかって興味深い。今後、紙媒体でまとまったものが出るらしいが、コンペで選ばれなかった展示企画もどこか他の場所で実現したらよいのではないかと思う。

2015/10/27(火)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年11月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ