2017年08月01日号
次回9月1日更新予定

artscapeレビュー

川原直人「クロノスタシス」

2015年11月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/09/26~2015/10/24

タカ・イシイギャラリー[東京都]

写実絵画で知られる川原の裸体画が7点ほど。写真をそのまま引き写したフォトリアリズムのようでありながら、なにか違う。どこか古典的な匂いがする。でも西洋の古典と違って泥臭く、なんとなく懐かしい感じ。解説を読むと、明治期の洋画家、原撫松を意識したらしい。なるほど、この光、このポーズ、黒田清輝以前の脂色の油絵を想起させる。撫松が現代によみがえったらきっとこんな絵を描くだろう、という絵を実際に描いてみせた。

2015/10/21(水)(村田真)

▲ページの先頭へ

2015年11月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ