2018年04月15日号
次回5月15日更新予定

artscapeレビュー

オペラ「金閣寺」

2016年01月15日号

会期:2015/12/05~2016/12/06

神奈川県民ホール[神奈川県]

田尾下哲演出、三島由紀夫原作のオペラ「金閣寺」@神奈川県民ホール。あいちトリエンナーレ2013で試みた「蝶々夫人」の日本的な空間と所作を踏襲しつつ、象徴的な建築の美を効果的に見せる。下野竜也の指揮により、リズムが強く、キャラも表現する黛敏郎の現代音楽が刻まれ、それに伴い、空間が動く。黒光りする床に水面のように反射する金閣寺。変形し、動くスクリーン、フレームの彼方にちらり見える金閣寺、台風と稲妻に襲われる金閣寺、内部から炎上する金閣寺。通常のオペラと違い、華となるメインの女性の登場人物がいない分、主人公の溝口が対峙する建築が主役級の扱いになっていた。

2015/12/05(土)(五十嵐太郎)

2016年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ