2018年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

シカゴ川の両岸 高層建築群

2016年02月15日号

[アメリカ、シカゴ]

冬のシカゴは日没が早いので、早朝に街歩きを行なう。シカゴ川の両岸に並ぶ、近現代の高層建築群は壮観である。国際コンペでモダニズムが敗退し、ゴシック様式が選ばれた《シカゴ・トリビューン》、ミース最後の《IBMビル》、リカルド・ボフィルのポストモダン、コンピュータ時代のぐにゃぐにゃビルの《アクア・タワー》など、景観的な統一性がなくても、時代の層を重ねた都市の姿は素晴らしい。

写真:左上=《シカゴ・トリビューン》、左中・左下=《IBMビル》、右上=ボフィル《Donnelley Building》、右下=《アクア・タワー》

2015/12/29(火)(五十嵐太郎)

2016年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ