2018年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

味のり マメイケダ 絵の展覧会

2016年05月15日号

会期:2016/04/13~2016/04/24

iTohen[大阪府]

日々の食事を日記のようにノートに描き続けているマメイケダ。洋食、和食、中華、弁当、パン、駄菓子など、庶民的なメニューを描いたその作品は、自分の好物を率直に描いているのが素晴らしい。本展では展覧会仕様の大作も展示されていたが、作品が放つ魅力はノートの小品と変わりなかった。日頃、コンセプトがどうの、文脈がどうのといった作品と数多く接しているが、創作の原点に忠実なのはむしろ彼女のほうだろう。作品を見てシンプルに共感し、その魅力を誰かに伝えたくなる。ちなみに画像の作品は《味のり》。オールオーバーの抽象絵画然とした画面とタイトルのギャップに大笑いした。

2016/04/14(木)(小吹隆文)

2016年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ