2018年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:長島有里枝「縫うこと、着ること、語ること。」

2016年06月01日号

会期:2016/06/17~2016/07/24

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)[兵庫県]

昨年10月からKIITOアーティスト・イン・レジデンス招聘作家として神戸で滞在制作を行なってきた長嶋友里枝。その成果発表展となる本展は、彼女の私生活のパートナーの母親(神戸在住)とともに制作したテントとタープ(キャンプ用の日よけ)、滞在中に撮影した写真によるインスタレーション的構成となる。写真はタープの素材となる古着を集める際に出会った女性たちを取材したもので、写真撮影のほか、捨てたいのに捨てられない古着を持つ彼女たちの思いも聞き出している。長島は今年春に自身の母親とテントとタープを共作しているが、本展はその進化形と言えそうだ。

2016/05/20(金)(小吹隆文)

artscapeレビュー /relation/e_00035454.json l 10123696

2016年06月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ