2017年12月15日号
次回1月15日更新予定

artscapeレビュー

建築家・槻橋修+建築家・福屋庄子 講演会 建築と都市の未来へ向けて──「失われた街」模型復元プロジェクトに寄せて」

2016年08月15日号

会期:2016/07/09

せんだいメディアテーク1階オープンスクエア[宮城県]

せんだいメディアテークで開催された東北工業大学50周年記念事業において、槻橋修の「失われた街」講演の後、堀井義博とともに対談に参加した。震災後、津波で破壊される前の街の白模型をつくるというアイデアを初めてメールで受けとったとき、まだ本当の意義はよくわかっていなかったが、これはおそらくいけると思ったことをよく覚えている。実際、その後、住民とのワークショップを通じて、全国の学生たちが制作した白模型は鮮やかな色彩を獲得し、さまざまな声が付加され、街の記憶を引き出すツールに発展した。

写真:ワークショップを経て、記憶に彩られた白模型

2016/07/09(土)(五十嵐太郎)

2016年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ