2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

HOUSE VISION 2 2016東京展

2016年09月15日号

twitterでつぶやく

会期:2016/07/30~2016/08/28

お台場・青海駅前 特設会場[東京都]

ゆりかもめの青海駅で降りて、HOUSE VISION 2の会場へ。前回に比べて、外観がはっきりわかる独立した12棟の建築が展示されている。藤本壮介、アトリエ・ワン、五十嵐淳、長谷川豪、坂茂、永山祐子、谷尻誠、柴田文江、隈研吾らが企業と共同して、未来の住まいを探る企画だが、それぞれの個性もよく読み取れる。ただし、ゴーグルやiPadなどを使う展示もあったが、あまり情報量がない。少なくとも現時点では、実際の空間とそこに置かれたモノが発する情報量の方が圧倒的に大きい。建築こそが生活情報のパッケージになっている。

写真:左=藤本壮介 右上=会場風景(左:アトリエ・ワン、右:永山祐子) 右下=長谷川豪

2016/08/24(水)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2016年09月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ