2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

トーキョーワンダーウォール公募2016 入選作品展 第3期

2016年09月15日号

twitterでつぶやく

会期:2016/08/06~2016/08/21

トーキョーワンダーサイト渋谷[東京都、映像]

平面が2回続いて、今回は立体、映像、インスタレーションの入選者8人の作品展。見た目はオッと思わせるけどなにがやりたいのかよくわからない作品が多いなか、見た目は地味だけど納得できる作品が堀園実の《Mirror emotions》だ。表面が凸凹の石膏ボードが16枚並んでいるのだが、よく見ると端のボードは色がついて凹凸もくっきりしているのに、反対側にいくにつれ徐々にボードが白くなり、凹凸もゆるやかになっていく。おそらく木の板に刻みを入れて石膏を流し込み、鋳型を取り、そこに石膏を流し込み……という作業を何度も繰り返したものだろう。彫り、刻み、鋳造するという「彫刻」の原点を確認するかのような作業だ。でもこれって70年代のポストもの派の作家たちがやっていた作業とよく似てね? それしか納得できないのはぼくがポストもの派世代だからですかね。

2016/08/19(金)(村田真)

▲ページの先頭へ

artscapeレビュー /relation/e_00035967.json l 10127520

2016年09月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ