2018年06月15日号
次回7月2日更新予定

artscapeレビュー

あいちトリエンナーレ2016 寺田就子《透明な気配》ほか

2016年11月15日号

会期:2016/08/11~2016/10/23

愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋・豊崎・岡崎市内のまちなか[愛知県]

あいちトリエンナーレ2016、2度目の名古屋市美術館へ。豊田市美術館の個展につながるものだが、前回のあいちトリエンナーレ2013における杉戸洋+青木淳の空間全体を魔術的に変えてしまう展示があまりに印象的だったので(『新建築』の表紙にもなった作品)、ゆったりと空間を使った今回の展示はどうしても、内容が薄く感じてしまう。名古屋エリアでは、結果的に3回訪れた旧明治屋栄ビルが面白い。ここは古い建物を活用した端聡のダイナミックなインスタレーションや寺田就子の細やかな空間介入のほか、山城知佳子とソン・サンヒによる力技の映像が楽しめる。

2016/10/16(日)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00036099.json l 10129051

2016年11月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ