2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

東京造形大学 ドキュメント1966-2016

2016年11月15日号

会期:2016/10/31~2016/11/12

東京造形大学ZOKEIギャラリー

こちらは受験者用の入学案内を中心とする資料を公開。初期のころの資料が大半だが、さすがにほとんどは大学の所蔵だ。興味を引いたのは、学園紛争華やかなりし1972年にVD(ヴィジュアルデザイン)専攻有志が出した『BEURREST DE SUIF 号外』というアジビラで、「独裁者桑沢洋子学長一派」とか「造形大アウシュビッツ」とか激烈な言葉が飛びかい、「不当処分粉砕!」「自主ゼミ運動貫徹!」といった左翼学生ならではのセリフが並ぶ。73年に入学したぼく(たち)は、最初にこうしたアジビラが放射する毒気を刷り込まれたのだ。ちなみにこのアジビラは大学所蔵ではなく、卒業生で教授を務める春日明夫氏のもの。春日氏はほかにも資料を提供していて、93年の移転時に旧校舎を使って行なわれた「対話□する場。」という展覧会のパンフレットも出している。大学はこうした学生が企画したイベントをアーカイブしないのかな。

2016/10/31(月)(村田真)

2016年11月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ