2018年12月01日号
次回12月17日更新予定

artscapeレビュー

Hani Dallah Ali展 ラヒール・ワタン~祖国、我を去りて~

2017年06月15日号

会期:2017/05/30~2017/06/04

ギャラリー ターンアラウンド[宮城県]

仙台藝術舎creekの第2期打ち合わせのために、ギャラリー・ターンアラウンドへ。ちょうどイラクのアーティスト、ハーニー・ダッラ・アリーの個展を開催していた。イラク戦争による情勢悪化によって故郷を離れざるをえなかった作家の母なる大地への想いを表現している。こうした感覚は、現在の日本ならば、原発事故が起きた福島から避難した人たちと重ね合わせられるかもしれない。なお、彼の作品は、イスラム的というよりは、さらに歴史の古層であるメソポタミアの幾何学的なイメージから着想を得ているのも興味深い。

2017/05/31(水)(五十嵐太郎)

2017年06月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ