2018年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

片山正通的百科全書 Life is hard... Let’s go shopping.

2017年06月15日号

会期:2017/04/08~2017/06/25

東京オペラシティ アートギャラリー[東京都]

彼が収集したコレクションを見せる展示だが、さすがにその内容は独自の審美眼をもち、はるかにお金をかけて実施された村上隆のそれに比べると弱い。が、会場を訪れ、狙いは必ずしも、それでないことがよくわかった。すなわち、いつもは事務所や家に置くコレクションを、インテリアデザイナーとしていかに見せるかの会場デザインこそがポイントである。だから、やたらと壁が多い。なお、片山コレクションはポップやセクシーなものが多い。建築系ではシャルロット・ペリアンとプルーヴェの家具の部屋が楽しい。現代アートの目玉は、最後に設けられたライアン・ガンダーの部屋であり、大阪の個展と同時でタイミングがよい。ライアンは自作が購入されたら所有者の好きなようにしてよいと言っていたが、まさにそのとおりに構成されている。

2017/05/03(水)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00039248.json l 10136603

2017年06月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ