2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

《ここち Comfort Gallery 器》

2017年11月01日号

twitterでつぶやく

[広島県]

前田圭介が増改築を行なった《Gallery 器》を見学する。もともとは店舗だったが、木の箱形の外観を与え、構造に由来する木のフレームを内外で反復することによって、イメージを刷新する。内部の奥側半分は、彼の作品ピーナッツでも見た湾曲する空間とコアを設けつつ、手前半分はガラスを開けると、全面的に外部とつながる。内外を連続させる空間が前田の醍醐味だろう。また2階は、隣の住宅との接続も可能になっていた。

2017/09/05(火)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2017年11月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ