2018年07月15日号
次回8月1日更新予定

artscapeレビュー

《はーばりー》《今治市公会堂》《愛媛信用金庫今治支店》

2017年11月15日号

[愛媛県]

今治にて、昨年はオープン前で外観のみ見学した原広司のみなと交流センター《はーばりー》を訪問する。実際に屋上のデッキまで歩くと、本当に船のイメージであることがわかる。宇宙船みたいな図書館とか、ロケット発射場みたいな高層ビルとか、ある種の浪漫主義的なテイストが原建築に感じられる。昨年は内部に入れなかった丹下健三の《今治市公会堂》も、ちょうど子どものダンス・コンテストのリハーサル中で見ることができた。天井は構造があらわになったオリジナルの形状を維持しつつ、座席は現代の仕様に変えられていた。また丹下による《愛媛信用金庫今治支店》は、遠景から見ると、頂部の持ち上げた屋根の造形がカッコいい。

写真:上=《はーばりー》 中=《今治市公会堂》 下=《愛媛信用金庫今治支店》

2017/10/28(土)(五十嵐太郎)

2017年11月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ