2017年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

福村真美 展

2010年07月15日号

twitterでつぶやく

会期:2010/06/01~2010/06/13

Gallery morning[京都府]

動物たちが飼育されるプール、学校のプール、琵琶湖のほとりなど水辺の風景を描いた絵画が多いのだが、画面に人物や動物が不在のものもいくつかあり、印象に残るのは、草むらの緑やプールの塗装、水の色などだ。のびのびとした筆跡の残る画面の、水面や地面にゆらめく光と影の表現が緩やかな時間の流れを感じさせて心地よい。会場で見ているときはそれほど気にならなかったのだが、後で何度も輝く水面の光景が頭に浮かび、幼い頃の夏休みや日曜日のことまで思い起こさせた。なんとなくだが、もう一回見たいなあ。

2010/06/13(土)(酒井千穂)

▲ページの先頭へ

2010年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ