2018年07月15日号
次回8月1日更新予定

ミュージアムIT情報

バックナンバー

価値生成をめざすアーキテクチャの実験

[2009年03月01日号(須之内元洋)]

 連載の最終回は、継続的に情報の編集が行なわれ、そのことによって価値を生み出し続けるオンラインメディアの試みを二つ紹介したい。 前回の話 のなかで、超・情報過剰時代のウェブにおいては、編集そのものが価値を生むことを改めて確認した。今回取りあ...

編集プロセスを描くデザイン ──超・情報過剰時代における編集の価値

[2008年12月15日号]

 今回は、超・情報過剰時代にウェブの情報を編集することの価値について整理をしながら、オンラインで情報編集プロセスを構築しようとするプロジェクトをご紹介したい。

▲ページの先頭へ

レビュー/プレビュー

フォーカス

美術館をふと戻って来れる場所に<br>──ジュニア向け鑑賞ガイドの舞台裏

NEW美術館をふと戻って来れる場所に
──ジュニア向け鑑賞ガイドの舞台裏

著者:藤吉祐子小林英治

美術館でときどき目にする、ジュニア向けの作品鑑賞補助ツール。子どもたちが美術館を...

キュレーターズノート

美術鑑賞における情報保障とは何か

美術鑑賞における情報保障とは何か

著者:田中みゆき

2020年の東京パラリンピックの開催や、国連の障害者権利条約採択に伴う日本におけ...

疾走する中国──的|芸術中心での「越後正志:中国製造」展

疾走する中国──的|芸術中心での「越後正志:中国製造」展

著者:鷲田めるろ

3月に北京に新しいアートセンター「的|芸術中心(de Art Center)」が...

artscapeレビュー一覧

小林秀雄「中断された場所 / trace」

NEW小林秀雄「中断された場所 / trace」

2018/06/08~2018/07/07 EMON PHOTO GALLERY

著者:飯沢耕太郎

小林秀雄は1990年代後半から2000年代にかけて、HOKARI Fine Ar...

都美セレクション グループ展 2018<br>Quiet Dialogue: インビジブルな存在と私たち

NEW都美セレクション グループ展 2018
Quiet Dialogue: インビジブルな存在と私たち

2018/06/09~2018/07/01 東京都美術館 ギャラリーA

著者:高嶋慈

さまざまな地域、時代状況における「女性」のあり方に焦点を当て、ジェンダーを多角的...

「建築倉庫ミュージアムが選ぶ30代建築家」「ル・コルビュジエ / チャンディガール展」

NEW「建築倉庫ミュージアムが選ぶ30代建築家」「ル・コルビュジエ / チャンディガール展」

建築倉庫ミュージアム

著者:五十嵐太郎

今春、リニューアルした建築倉庫を訪れた。以前とは入口が変わり、脇からではなく、正...

カタログ&ブックス│2018年7月

NEWカタログ&ブックス│2018年7月

著者:artscape編集部

展覧会カタログ、アートにまつわる近刊書籍をアートスケープ編集部が紹介します。 会...

トピックス

今、アート購入に注目が集まるのはなぜ?──5万円から始めるコレクションと運用方法の勉強会

今、アート購入に注目が集まるのはなぜ?──5万円から始めるコレクションと運用方法の勉強会

著者:東成樹

近年、近現代美術のグローバルな美術市場での値上がりはすさまじい。海外に比べてアー...

360°ビュー

景観のなかのポスター <br>──「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」展

景観のなかのポスター
──「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」展

著者:ティエリー・ドゥヴァンク

20世紀フランスを代表するポスター作家、レイモン・サヴィニャック(1907-20...

文字の大きさ