2018年09月15日号
次回10月1日更新予定

ミュージアムIT情報

バックナンバー

価値生成をめざすアーキテクチャの実験

[2009年03月01日号(須之内元洋)]

 連載の最終回は、継続的に情報の編集が行なわれ、そのことによって価値を生み出し続けるオンラインメディアの試みを二つ紹介したい。 前回の話 のなかで、超・情報過剰時代のウェブにおいては、編集そのものが価値を生むことを改めて確認した。今回取りあ...

編集プロセスを描くデザイン ──超・情報過剰時代における編集の価値

[2008年12月15日号]

 今回は、超・情報過剰時代にウェブの情報を編集することの価値について整理をしながら、オンラインで情報編集プロセスを構築しようとするプロジェクトをご紹介したい。

▲ページの先頭へ

レビュー/プレビュー

フォーカス

【韓国】アーカイブとしての映画祭の可能性──ソウル実験映画祭(EXiS)レポート

NEW【韓国】アーカイブとしての映画祭の可能性──ソウル実験映画祭(EXiS)レポート

著者:阪本裕文

2018年7月12日から19日にかけて、韓国にてソウル実験映画祭(Experim...

キュレーターズノート

街の変わりゆく景色をどのように残すべきか

NEW街の変わりゆく景色をどのように残すべきか

著者:吉田有里

名古屋の港まちをフィールドに活動しているアートプログラム「MAT, Nagoya...

二つの「ジブリ展」──「この男がジブリを支えた。 近藤喜文展」「ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~」

NEW二つの「ジブリ展」──「この男がジブリを支えた。 近藤喜文展」「ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~」

著者:角奈緒子

不覚にも、込み上げてくるものを抑えることができなかった。美術館に足を踏み入れ、そ...

artscapeレビュー一覧

原田裕規「心霊写真/マツド」

NEW原田裕規「心霊写真/マツド」

2018/07/01~2018/08/05 山下ビル

著者:高嶋慈

今年4月に東京のKanzan Galleryで開催された「心霊写真/ニュージャー...

宇田川直寛「パイプちゃん、人々ちゃん」

NEW宇田川直寛「パイプちゃん、人々ちゃん」

2018/07/18~2018/08/10 ガーディアン・ガーデン

著者:飯沢耕太郎

とても刺激的で面白い展示だった。宇田川直寛は2013年の第8回写真「1_WALL...

ヤノベケンジ《サン・チャイルド》

NEWヤノベケンジ《サン・チャイルド》

福島市子どもの夢を育む施設こむこむ館

著者:五十嵐太郎

ネットで炎上していたので、仙台に向かう途中、福島駅に寄って、公共施設「こむこむ」...

明治150年記念 真明解・明治美術/増殖する新メディア──神奈川県立博物館50年の精華──

NEW明治150年記念 真明解・明治美術/増殖する新メディア──神奈川県立博物館50年の精華──

2018/08/04~2018/09/30 神奈川県立歴史博物館

著者:村田真

国語辞典をもじったタイトルだが、本展が真に明解かどうかはさておき、きわめて示唆に...

「バウハウスへの応答」展

NEW「バウハウスへの応答」展

2018/08/04~2018/10/08 京都国立近代美術館 4階コレクションギャラリー

著者:杉江あこ

来年、2019年はバウハウス創設100周年に当たる。本展を観るにあたり、創設者の...

カタログ&ブックス│2018年9月

NEWカタログ&ブックス│2018年9月

著者:artscape編集部

展覧会カタログ、アートにまつわる近刊書籍をアートスケープ編集部が紹介します。 ※...

トピックス

今、アート購入に注目が集まるのはなぜ? その2──データとアートフェアの現場から見えること

NEW今、アート購入に注目が集まるのはなぜ? その2──データとアートフェアの現場から見えること

著者:墨屋宏明

現代美術のアートマーケットは国際的に好況が続いているが、日本のアートマーケットは...

360°ビュー

BENTO おべんとう展──食べる・集う・つながるデザイン

BENTO おべんとう展──食べる・集う・つながるデザイン

著者:熊谷香寿美

日本で独自の発達を遂げたお弁当は、ウチとソトを分ける精神性の中で、安全な食事をシ...

文字の大きさ