2020年03月15日号
次回4月1日更新予定

Artwords(アートワード)

twitterでつぶやく

「Artwords(アートワード)」の使い方

(2014.4.16版)

用語を調べる

すべての用語には、1語1ページの用語詳細ページがあります。

用語詳細ページを見るには

以下の方法から用語をリストアップします。
リストにある各用語のリンク先を参照すると、用語詳細ページが表示されます。

1.「Artwords(アートワード)」 トップページの「〇〇で検索する」で表示されるインデックスを参照。
→ジャンル別、五十音、年代、分類のインデックスがあります。
2. 用語の表記が明確ならば検索も可能。
→ページ右手の検索フォームへ。入力した文字と一致する文字が、用語解説本文に使われている用語をリストアップして表示します。

用語詳細ページの情報について

用語掲載ページには、用語と、その解説のほか、さまざまな関連情報が掲載されています。

著者
解説本文の著者。著者名のリンクは、その執筆者の執筆した記事一覧を表示します。
参考文献・参考資料・参考作品
より深く知るためのレファレンス。オンラインで参照できるものにはURLも掲載。
年代
用語が使われた年代、もしくは言及する年代。1900年代から10年刻みで2010年代まで項目があります。
この年代の項目のリンクは、同じ年代に属している用語リストを表示します。
分類
用語の種類を、以下の項目から選択して示しています。(分類名は「/」で区切って表示)
人名/出来事・事件/情報・環境・メディア/技法・素材・方法論/
教育・学校・研究/書籍・資料/社会現象/組織・機関/
美学・哲学・批評/美術館・展覧会/運動・動向・様式
この分類名のリンクは、同じ分類に属している用語リストを表示します。
関連ワード
関連する用語を幅広い視点で挙げています。
この関連ワードのリンクは、同じワードを見出し語もしくは関連ワードとしている用語をリストアップします。
関連人物
関連する人物を幅広い視点で挙げています。
この関連人物のリンクは、同じ人名を見出し語もしくは関連人物としている用語をリストアップします。

これらの用語をつなぐリンクで、1つの用語から関心を拡げていったり、1つの用語を深く追いかけたり。ご活用ください。

artscapeの記事を読みながら参照する「アートワード・マッチ」

「アートワード・マッチ」に対応している artscape の記事では、「Artwords(アートワード)」掲載の用語には、用語解説ページへのリンクを付けて表示しています。
記事を読み進めるときの便利なパートナーとしてご利用ください。
この「アートワード・マッチ」表示は、記事冒頭についている「アートワード・マッチ」ボタンでON/OFFが可能です。

▲ページの先頭へ

アートワード検索

アートワードを検索

レビュー/プレビュー

フォーカス

【イルクーツク】初心の起爆力を守り抜く──マクシム・ウシャコフ追悼に寄せて

NEW【イルクーツク】初心の起爆力を守り抜く──マクシム・ウシャコフ追悼に寄せて

著者:多田麻美

昨年末、あるアニメーション作家が亡くなった。その名はマクシム・ウシャコフ。溢れる...

キュレーターズノート

未来への夢とテクノロジーの進展のあいだで──<br>「インポッシブル・アーキテクチャー」/「未来と芸術展」

NEW未来への夢とテクノロジーの進展のあいだで──
「インポッシブル・アーキテクチャー」/「未来と芸術展」

著者:能勢陽子

ほぼ同時期に、国立国際美術館で開催されていた「 インポッシブル・アーキテクチャー...

「ローカル」とは何か:青森県立美術館の二つの展覧会をめぐって

NEW「ローカル」とは何か:青森県立美術館の二つの展覧会をめぐって

著者:工藤健志

青森県立美術館の2019年度下半期は「青森」の風土に根ざした地域密着型、問題提起...

地方コンテンツとしての博物館<br />──湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)

NEW地方コンテンツとしての博物館
──湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)

著者:角奈緒子

広島県北部、中国地方でいうとほぼ中心部に、三次という市があることをご存知だろうか...

artscapeレビュー一覧

奇蹟の芸術都市バルセロナ

NEW奇蹟の芸術都市バルセロナ

2020/02/08~2020/04/05 東京ステーションギャラリー

著者:五十嵐太郎

数年前、学生時代に訪れたバルセロナを再訪したら、完成間近のサグラダ・ファミリアな...

イエデイヌ企画『イマジナリーピーポー イン トーキョー』

NEWイエデイヌ企画『イマジナリーピーポー イン トーキョー』

2020/02/14~2020/02/16 新宿眼科画廊スペースO

著者:山﨑健太

イエデイヌ企画は2014年に発足した演出の福井歩による演劇プロジェクト。福井は立...

ソン・ギウン『外地の三人姉妹』リーディング

NEWソン・ギウン『外地の三人姉妹』リーディング

2020/02/21~2020/02/22 京都芸術センター

著者:高嶋慈

19世紀末ロシアの作家チェーホフの戯曲『三人姉妹』を下敷きに、時代設定を帝政ロシ...

北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック アール・デコのガラス モダン・エレガンスの美

NEW北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック アール・デコのガラス モダン・エレガンスの美

2020/02/01~2020/04/07(※) 東京都庭園美術館

著者:杉江あこ

※2月29日〜3月31日は臨時休館(3月16日現在。最新の状況は 公式サイト を...

カタログ&ブックス | 2020年03月15日号[近刊編]

NEWカタログ&ブックス | 2020年03月15日号[近刊編]

著者:artscape編集部

展覧会カタログ、アートやデザインにまつわる近刊書籍をアートスケープ編集部が紹介し...

トピックス

【PR】コレクション展への挑戦──<br>「森村泰昌のあそぶ美術史 ─ほんきであそぶとせかいはかわる─」展

NEW【PR】コレクション展への挑戦──
「森村泰昌のあそぶ美術史 ─ほんきであそぶとせかいはかわる─」展

著者:森村泰昌坂口千秋

富山県美術館(TAD)は富山県立近代美術館から名称をあらたにし、2017年に全面...

360°ビュー

子どもの頃の記憶がよみがえるような展覧会──<br> 松本力「記しを憶う」—東京都写真美術館コレクションを中心に

子どもの頃の記憶がよみがえるような展覧会──
松本力「記しを憶う」—東京都写真美術館コレクションを中心に

著者:松本力田村麗恵

絵かき、映像・アニメーション作家の松本力の個展「 『記しを憶う』—東京都写真美術...

六者六様の「子ども」像──<br>上野アーティストプロジェクト2019「子どもへのまなざし」

六者六様の「子ども」像──
上野アーティストプロジェクト2019「子どもへのまなざし」

著者:田中宏子

数多くの公募団体による展覧会が日々開催され、「公募展のふるさと」とも呼ばれている...

文字の大きさ