2022年12月01日号
次回12月15日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

広島!

最終更新日:2009年03月16日

書籍『なぜ広島の空をピカッとさせてはいけないのか』刊行に合わせ、広島市現代美術館で展示中止となった作品──リアル造形の技術で実物大の丹頂鶴を制作した立体作品「リアル千羽鶴」と、騒動まで発展した、飛行機雲で「ピカッ」の三文字を描いた記録映像作品「広島の空をピカッとさせる」──を展示する。会期中にはトークショーなどのイベントあり。

「なぜ広島の空をピカッとさせてはいけないのか」出版記念パーティー

展覧会「広島!」開幕前夜、書籍『なぜ広島の空をピカッとさせてはいけないのか』の出版記念パーティーを開催。パーティー会場で購入した書籍にはChim↑Pomからの特典付き。
日時:3月19日(木)、19:00~21:00
参加費:1,000円(書籍代別途)

トークショー

坪井直氏(日本原水爆被害者団体協議会代表委員、広島県原爆被害者団体協議会理事長)によるトークショー
日時:3月20日(金・祝)、16:00~17:00

会場
Vacant(渋谷区神宮前3-20-13)
会期
3月20日(金・祝)~3月22日(日)
入場料
500円
開館時間
13:00~20:00
主催
Chim↑Pom、無人島プロダクション


アートフラッシュニュース

文字の大きさ