2023年02月01日号
次回2月15日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ 「恵みの居場所をつくる」

最終更新日:2009年06月04日

日本近代建築史に名を刻むウィリアム・メレル・ヴォーリズ(1880-1964)。今なお多くの愛好者をもつヴォーリズ建築の尽きない魅力を、豊富なオリジナル図面や写真、映像で紹介。特にヴォーリズ夫妻が毎夏を過ごした軽井沢《浮田山荘(旧ヴォーリズ山荘)》(1922)を、ウォークインの原寸大模型で紹介する等、彼がめざした「理想の住空間」とは何だったのかを、彼の遺した作例や言葉のなかに探る。

会場
パナソニック電工 汐留ミュージアム
会期
2009年4月4日(土)~6月21日(日)
休館日
月曜日
開館時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)
主催
パナソニック電工 汐留ミュージアム 、京都新聞社
詳細URL
http://panasonic-denko.co.jp/corp/museum/exhibition/09/090404/index.html
2009年 /relation/e_00001098.json l 1204807


アートフラッシュニュース

文字の大きさ