2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

雲の上には、いつでも青空がある。「あかるい鬱展」

最終更新日:2011年06月02日

「見ただけでも暗い気持ちになる『鬱』の一文字。何とかあかるい気持ちになって欲しい。」と自らも「鬱」を患っている東本三郎さん。今回の展覧会を企画した理由です。そして広告界で仕事をする自分の人脈を生かし、参加者を募りました。その彼の言葉に賛同し、日本を代表するクリエイターやアーティスト、伝統工芸の匠、総勢60人がそれぞれの表現方法でアートディレクター井上嗣也氏の「鬱」というロゴを使い、多彩な分野で「あかるい鬱」を表現しています。

会場
Bunkamura Gallery
Bunkamura 1F メインロビーフロア
会期
2011年6月2日(土) ~ 6月8日(金)
入場料
無料
休館日
会期中無休
開館時間
10:00-19:00
問い合わせ先
「あかるい鬱展」実行委員会事務局
tel. 03-3477-9174
あかるい鬱展 公式サイト
http://akaruiutsu.com/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ