2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

Tokyo Midtown Award 2011 コンペ参加作品を募集

最終更新日:2011年06月02日

「Tokyo Midtown Award 2011 」は、次世代を担うアーティストやデザイナーを発掘・応援する目的で設立されたアワード。2008年から毎年開催、今年で4回目となります。

「アート部門」と「デザイン部門」の2部門でコンペを行います。

応募期間:
「アート部門」
2011年6月1日~21日
「デザイン部門」
2011年7月5日~8月5日

コンペの受賞作品の発表及び授賞式は10月下旬頃に開催の予定。

応募要項

アート部門

テーマ 「都市」
東京ミッドタウンから乃木坂方面へ向かう通路、東京ミッドタウン内プラザB1F「メトロアベニュー」を舞台に「都市」のアートを表現してください。
応募資格
  1. 個人またはグループ(1グループ1作品案まで)
  2. 国籍不問。ただし、第2次審査(7月下旬予定)および展示準備期間(10月予定)に日本に在住または滞在していること。
  3. 応募書類提出時点で39歳以下の方(グループの場合は全員が条件を満たすこと)
応募期間 2011年6月1日(水)~6月21日(火) 必着
応募方法 応募用紙に記入の上、事務局宛に郵送。
応募フォーマットなどは「Toky MidTown Award 2011」サイト(http://www.tokyo-midtown.com/jp/award/)からダウンロードできます。
審査方法 1次審査:提出書類による審査→通過者のみ書面にて通知
2次審査:模型及び面接審査→入選作品決定
最終審査:入選者完成作品審査→各賞決定
審査員 児島やよい(フリーランスキュレイター・ライター)
清水敏男(東京ミッドタウンアートアワードディレクター/学習院女子大学教授)
土屋公雄(彫刻家/愛知県立芸術大学教授)
中山ダイスケ(アーティスト/東北芸術工科大学教授)
八谷和彦(メディア・アーティスト/東京藝術大学准教授)
グランプリ(1点):100万円 
準グランプリ(1点):50万円
優秀賞(1点):30万円
※入選者1人(または1組)につき制作補助金100万円支給

デザイン部門

テーマ 「5」
2012年春に5周年を迎える東京ミッドタウン。都心の上質な日常を彩る「5」にまつわるデザインを募集。
応募資格
  1. 個人またはグループ
  2. 国籍不問。ただし、展示準備期間(9~10月予定)に日本に在住または滞在していること。
  3. 応募書類提出時点で39歳以下の方(グループの場合は全員が条件を満たすこと)
応募期間 2011年7月5日(火)~8月5日(金) 必着
応募方法 応募用紙に記入の上、事務局宛に郵送。
応募フォーマットなどは「Toky MidTown Award 2011」サイト(http://www.tokyo-midtown.com/jp/award/)からダウンロードできます。
審査方法 提出書類による審査で各賞を決定
入賞者にのみ書面にて通知
審査員 小川薫堂(放送作家・東北芸術工科大学教授)
佐藤卓(グラフィックデザイナー)
柴田文江(インダストリアルデザイナー)
原研哉(グラフィックデザイナー/武蔵野美術大学教授)
水野学(アートディレクター)
グランプリ(1点):100万円 
準グランプリ(1点):50万円
優秀賞(1点):30万円
審査員特別賞(5点):各5万円
※別途、東京ミッドタウンマネジメント(株)が審査員となり、東京ミッドタウン特別賞(1点)を選出。開業5周年のノベルティグッズとして制作予定。


アートフラッシュニュース

文字の大きさ