2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

MMF「サヴィニャック展」講演会6月7日開催

最終更新日:2011年06月03日

ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)で6月6日から開催される、「レイモン・サヴィニャック展」の連携企画として、メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランスで講演会「レイモン・サヴィニャック展連携企画〜サヴィニャック、その人物と作品の魅力〜」を開催いたします。

「ビック・ボールペン」や「エールフランス航空」、そして日本でもお馴染みの「としまえん」をはじめ、愛らしくユーモアあふれるポスターの数々を手がけたフランスの広告デザイン界の巨匠レイモン・サヴィニャック。

サヴィニャックの作品を所蔵するパリのフォルネ図書館の学芸員、ドゥヴァンク氏をお招きし、サヴィニャックが広告の世界に残した足跡とその魅力をお話いただきます。

講師:ティエリ・ドゥヴァンク氏(パリ市立フォルネ図書館学芸員)逐次通訳付き

会場
東京都 中央区 銀座7-7-2 DNP銀座ビル3階
会期
2011年6月7日(火)18:00-19:30(開場は17:30より)
入場料
1,000円 当日受付にて現金で承ります *50名(先着順)
問い合わせ先
メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランス〈中央区 銀座7-7-4 〉へ直接お越しいただくか、
03-3574-2382までご連絡ください。
メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランスHP
http://www.museesdefrance.org/event/now_program/now_program.html/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ