2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

「2011イメージフォーラム・フェスティバル」開催中

最終更新日:2011年06月09日

日本国内、海外の新しい映像アートを紹介する「2011イメージフォーラム・フェスティバル」が開催中。京都の後、横浜、名古屋を巡回します。

実験映像作家を目指す新人の発掘部門「ジャパン・トゥモロウ」、世界各国の最新アニメ「アニメーション・セレクション」など計8プログラム、46作品の映像作品を上映。

6月15日からの名古屋開場では、五島一浩の3Dビデオ・インスタレーション『東京浮絵百景』が、東京会場の大反響を受け、急遽名古屋で展示されることが決定。

 

 

会場
京都シネマ 6月4日(土)~6月10日(金) 
横浜美術館 6月10日(金)~6月11日(土) 
愛知芸術文化センター 6月15日(水)~6月19日(日) 
入場料
チケット(東京/京都)当日券
1回券:1,200円
※シアター・イメージフォーラム会員/京都シネマ会員は会員証提示で当日1回券を200円割引
4回券: 3,200円
フリーパス券: 8,000 円
福岡/横浜/名古屋は、5月9日より発売開始。
主催
イメージフォーラム・フェスティバル
京都シネマ
福岡市総合図書館
映像ホール・シネラ実行委員会
愛知芸術文化センター
横浜美術館
公式HP
http://imageforumfestival.com/
横浜タイムテーブル
横浜タイムテーブル
名古屋タイムテーブル
名古屋タイムテーブル


アートフラッシュニュース

文字の大きさ