2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

青山悟・秋吉風人・榎本耕一「カウボーイとフォトン」

最終更新日:2011年08月17日

三宿の新スペースCAPSULEにて青山悟、秋吉風人、榎本耕一による3人展「カウボーイとフォトン」を開催します。
本展覧会は、バックグラウン ドや表現手段の全く異なる3作家による半ば実験的なコ ラボレーションです。
ドローイング、絵画、刺繍、映像とメディアを自由に横断しながら構成されています。
青山、秋吉、榎本の3人は今年4月に東京ワンダーサイト渋谷でのチャリティー展「Art for Tomorrow」にて衆人環視という普段の制作とはかけ離れた環境の中、5日間の同時公開制作を行いました。そこで生まれ た即時的なアイデア(無形の閃き)の数々。お互いの作品に干渉することによって起こった化学反応(刹那 的な相互理解)。
これらの経験を各々が一度個人の制作に還元し、再び持ち寄った時に立ち上がる空間とは、果たして未来への可能性(存続可能な相互理解)な のでしょうか、それとも一時の悪い夢なのでしょうか?
会場
CAPSULE  東京都世田谷区池尻2-7-12 B1F
会期
2011年8月20日(土)~ 9月11日(日)※木~日のみ営業
入場料
無料
開館時間
12:00−19:00
主催
CAPSULE
http://www.capsule-gallery.jp/
協力
ミヅマアートギャラリー http://mizuma-art.co.jp
TARO NASU http://www.taronasugallery.com/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ