2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

第2回公開講座「被災ミュージアムの支援と危機管理対策」4月30日

最終更新日:2011年04月28日

東日本大地震により、甚大な被害を受けた各地のミュージアム、図書館、ホール、劇場などの文化施設の被災状況を現場の実態をまじえた報告や、「文化財レスキュー」などミュージアムへの支援問題と文化施設全体の危機管理対策を、海外の事例を含めて検討を行う公開講座を行います。
今回は文化庁の近藤誠一長官に、特別講演「震災復興の基軸は文化と芸術」(仮題)をお願いいたしました。美術館、博物館関係をはじめ多くの皆様のご参加をお待ちいたします。

*三田メディア・センター(図書館)1階で大震災関連展示中です。

会場
慶應義塾大学三田キャンパス南校舎2階421教室 
会期
4月30日(土) 午後3時~5時
入場料
入場無料 予約不要
問い合わせ先
「被災ミュージアムの支援と危機管理対策」実行委員会 03-5427-1150
主催
「被災ミュージアムの支援と危機管理対策」実行委員会
協力:慶應義塾大学文学部大学院 アートマネジメント講座


アートフラッシュニュース

文字の大きさ