2020年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

RYUGU IS OVER!!──竜宮美術旅館は終わります

最終更新日:2012年02月10日

歴史の証人として60年間このまちと共にあり続た「竜宮美術旅館」は、黄金町の浄化・再生という大きな変化の中で、2012年3月、取り壊しが決定いたしました。幾度に渡る改装と大勢のアーティストの痕跡をとどめた「竜宮美術旅館」。その最後を飾るべく、世代を同じくした全14組のアーティストが全館を使い、展覧会「RYUGU IS OVER!!──竜宮美術旅館は終わります」を開催します。この建物の中で、あなたはまだ見ぬ作品との出会いを体験し、このまちの新しい歴史を語り継ぐ一員となるでしょう。[プレスリリースより]

会場
竜宮美術旅館(横浜市中区日ノ出町1-53-2)
会期
2012年2月17日(金)~3月18日(日)(全20日間)
入場料
500円(期間中何度でも入場可)
開館時間
13:00~21:00
*開館日=月・金・土・日
*一部の作品は20時までの鑑賞となっております。
詳細
http://ryugubijuturyokan.org/
参加作家(全14組)
青田真也/淺井裕介/臼井良平/狩野哲郎/志村信裕/武田陽介/冨井大裕/丹羽良徳/森田浩彰+大久保あり/八木貴史/安田悠/SHIMURABROS./mamoru/Yu Cheng-Ta


アートフラッシュニュース

文字の大きさ