2020年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

ヴェルナー・ヘルツォーク監督最新作『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』一般試写会/石川直樹×港千尋スペシャル・トーク・ショー開催

最終更新日:2012年02月28日

ヴェルナー・ヘルツォーク監督による3Dドキュメンタリー映画『世界最古の洞窟壁画 3D 忘れられた夢の記憶』が3/3(土)より公開となります。本作はフランス政府が初めてショーヴェ洞窟内の撮影を特別許可した貴重な映画です。トロント映画祭、ベルリン映画祭で大きな話題を呼び、米公開ではインディペンデント配給ドキュメンタリー映画2011年興収第1位の大ヒットとなりました。その後、モスクワ映画祭、東京映画祭などで上映され、ニューヨーク映画批評家協会賞最優秀ドキュメンタリー作品賞を受賞。興行、作品評価ともども世界中で大成功を収めています。3万年前の絵画の驚くべき美しさと現代技術の融合が生んだ時空を超えた夢とロマンを、ぜひこの機会にご高覧ください。

このたび、公開に先駆けてトークショー付き試写会を緊急開催することとなりました。

会場
日本シネアーツ試写室
住所:新宿区市谷本村町2-5 Ad市ヶ谷ビル 地下1階
会期
3月1日(木)
18:00〜 受付
18:30〜20:00 作品上映
20:00〜20:30 石川直樹(写真家)× 港千尋(写真家、多摩美術大学教授)トーク・ショー
定員
50名 限定(定員となり次第締切とさせていただきます)
参加費無料・予約制
応募方法
メールにて〈hekiga3d@gmail.com〉までご応募ください。
「『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』一般試写会+トーク・ショー参加希望」「artscapeから応募」とご記入ください。当選通知はメールでお送りいたします。
作品情報
『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』
監督/ナレーション:ヴェルナー・ヘルツォーク
日本語版ナレーション:オダギリジョー
宣伝協力:キコリ/エッグヘッズ 配給協力:ビターズ・エンド 配給:スターサンズ
2012年3月3日(土)3週間限定 春休み 特別ロードショー 日劇〈レイトショー〉、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか
http://ameblo.jp/hekiga3d/entry-11174303402.html


アートフラッシュニュース

文字の大きさ