2019年09月01日号
次回9月17日更新予定

アートフラッシュニュース

Sunday Brunch──食卓からはじまる、小さなファンディング

最終更新日:2012年12月17日

 

Social Kitchenを運営するhanareはHAPS(Higashiyama Artist Placement Service)と共同で主催する「Sunday Brunch(サンデーブランチ)」という取組みを2013年1月20日(日)から開始します。本取組みは、マイクロファンディングと食事の場を結びつけ、小規模〜中規模の創造的/社会的なプロジェクトに対して、助成を行うものです。

サンデーブランチは商業的価値とは異なる価値を提供するプロジェクトにこそ、経済的な支援をおこないたいと考えています。しかも、たくさんの人が少しずつ出資することで、お金を払う人ともらう人の間に権力関係が生まれない仕組みを目指します。食事の場を媒介にした、小規模で直接的、地域的な助成モデルは多くのバリエーションとともに世界中に広がっており、文化芸術や社会運動分野における既存の助成のあり方を問い直すだけでなく、民主主義のあり方や経済の仕組みそのものを小さく作り直す効果が生まれています。京都で継続的に実施していくサンデーブランチも、そんなモデルのひとつになればと考えています。

--

Sunday Brunch 第1回目(2013 年1月20日、13:00~16:00)
記念すべき第1回目のサンデーブランチ。どんなアイデアが集まって、選ばれるのでしょうか? おもしろいアイデアがある人も、サポートしたい人も大募集。

--

*本プロジェクトはIn CUBATE(Institute for Community Understanding Between Art and The Everyday)がシカゴで始めたSunday Soupというプロジェクトをベースにしています。

[プレスリリースより]

会場
Social Kitchen(京都市上京区相国寺門前町699)
会期
2013 年1月20日(日)
開館時間
13:00~16:00
詳細
http://haps-kyoto.com/sundaybrunch


アートフラッシュニュース

文字の大きさ