2022年07月01日号
次回7月15日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

第17回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展

最終更新日:2014年01月27日

「第17回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」が2月5日~2月16日までの12日間、東京・六本木の国立新美術館を中心に開催されます。

アート、エンターテイメント、アニメーション、マンガの4部門で世界84カ国・地域からの4,347作品の応募から選ばれた約160作品を一堂に紹介。

今年度を代表する受賞作品の数々と、国内外の多彩なアーティストやクリエーターが集う様々なプログラムを通じて、メディア藝術の"いま"を映し出します。

会場
国立新美術館  1階 企画展示室1E/3階 講堂/3階 研修室A・B
東京ミッドタウン ガレリア地下1階 アトリウム/コートヤード/タワー5階デザインハブ
シネマート六本木 1階エントランス/3階 シネマートホール
スーパー・デラックス
会期
2014年2月5日(水)~2月16日(日)
入場料
入場無料(全プログラム参加無料)
主催
文化庁メディア芸術祭実行委員会
公式ウェブサイト
http://j-mediaarts.jp


アートフラッシュニュース

文字の大きさ