2022年07月01日号
次回7月15日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

コレクション作品上映会「フィルムからデジタルへ」

最終更新日:2014年08月14日

 8月1日(金)〜9月28日(日)に開催する「これからの写真」展は、映像のデジタル化に伴い、写真そのものの概念が揺らいでいる今日の状況を照らし出そうとするものですが、映画においても1990年代の半ばより、デジタル・メディアの登場が、作品のありようを大きく変えてゆく契機となっています。この上映会は、アートライブラリーが新たに収蔵した映像作品を含む、愛知芸術文化センターのコレクションにより、デジタル革命とも呼ばれる映像環境の劇的な変化の一端を提示しようとするものです。

●プログラム
○石田尚志『フーガの技法』(2001年、20分、16mm<Blu-ray上映>)
*愛知芸術文化センター・オリジナル映像作品第10弾
○石田尚志『椅子とスクリーン』(2002年、8分、ビデオ<Blu-ray上映>)
*アートライブラリー新収蔵作品
○石田尚志『海の映画』(2007年、12分、HDcam<Blu-ray上映>)
*アートライブラリー新収蔵作品
○大山慶『HAND SOAP』(2008年、15分、35mm<DVD上映>)
*愛知芸術文化センター・オリジナル映像作品第17弾
○舩橋淳『放射能』(2013年、デジタル・ビデオ、36分)
*愛知芸術文化センター・オリジナル映像作品第23弾

図版キャプション=石田尚志『フーガの技法』2001年 *愛知芸術文化センター・オリジナル映像作品第10弾

[同企画チラシより転載]

会場
愛知芸術文化センター 12階アートスペースA(名古屋市東区東桜1-13-2)
会期
2014年8月24日(日)
入場料
無料<br> *「これからの写真」展チケットをお持ちの方を優先
開館時間
14:00〜
主催
愛知県美術館
詳細
http://www-art.aac.pref.aichi.jp/event/others.html


アートフラッシュニュース

文字の大きさ