2020年02月15日号
次回3月2日更新予定

アートフラッシュニュース

MMMレクチャー“フェルディナント・ホドラーとは?”いま、なぜホドラーか?

最終更新日:2014年11月25日

国立西洋美術館「日本・スイス国交樹立150周年記念フェルディナント・ホドラー展の担当学芸員の新藤淳氏による講座を「MMM」で行います。

フェルディナント・ホドラーは、スイスでは「国民画家」として今でも広く愛されていますが、日本においてはまだ一般的にはあまり知られていません。

この講座は、「展覧会のウラ話」や「ホドラーってどんな人」など、ここでしか聴くことのできない構成となっており、本展覧会を既にご覧になった方も、まだご覧になっていない方も十分に楽しめる内容です。

画像:油彩・カンヴァス(43×39cm)

シャフハウゼン万聖教会博物館所蔵

講座詳細
日時:2014年12月5日(金)18:30~20:00(受付は18:00より)
会場:東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル 3階
定員:40名(先着順。定員になり次第締め切らせていただきます)
受講料:1,000円(税込み)/1名(当日現金で承ります)
講師
新藤淳
お申込み方法
お電話(03-3574-2380)またはMMMにご来館にてお申込み
MMM HP
http://www.mmm-ginza.org/event/event.html


アートフラッシュニュース

文字の大きさ