2021年03月01日号
次回3月15日更新予定

アートフラッシュニュース

SMFアート寺子屋2015

最終更新日:2015年09月17日

SMFアート寺子屋2015 アートプラットフォーム形成のためのメタデザインⅢ

SMF(サイタマ・ミューズ・フォーラム)は、埼玉県内の5つの芸術・文化拠点(入間市博物館アリット、うらわ美術館、川口市立アートギャラリーアトリア、川越市立美術館、埼玉県立近代美術館)と、建築家、現代美術家、モダンダンサー、現代音楽作曲家、俳人、詩人などのアーティストや、美術教員、美術館/博物館学芸員たち、アートを通じた地域活動を展開する様々な市民によって構成されている集団です。多彩なメンバーがそれぞれのスキルやヴィジョンを持ち寄り、アートを軸としたプラットフォームを形成することを目的とした活動を2008年より行っています。その過程で多くの交流が生まれ、いくつかのアートイベントが県内に定着しつつあります。SMFでは2014年度から2016年度にかけて、「住・衣・食」をテーマとした取り組みを展開しています。この「住・衣・食」という順序は、単に「衣食住をアーティスティックに彩る」のではなく、人間を取り巻く環境を外側(住→衣)から中心(食)に向けて掘り下げるための構成となっています。SMFアート寺子屋2015は、「同心円的空間モデルと住・衣・食」「ヘンテコ音楽の社会化~音の脱衣~」「北浦和食堂プロジェクト」の3つのテーマから、今を生きる私たちにとってのアクチュアルなアートの在り方について考え、アイデアやヴィジョンを共有する為のフレームです。多くの皆さまの御来場をお待ちしております。


■Vol.1:同心円的空間モデルと住・衣・食
2015年10月4日(日)13:00〜17:00
埼玉県立近代美術館 3階 講義室
パネリスト:青山恭之(建築家・SMF運営委員)、石上城行(彫刻家・SMF運営委員)、柴山拓郎(作曲家・SMF運営委員
入場無料 定員40名 先着順(事前申込不要)


■Vol.2:ヘンテコ音楽の社会化~音の脱衣~
2015年11月1日(日)13:00〜17:00 
埼玉県立近代美術館 2階 講堂
パネリスト:古川聖(作曲・東京芸術大学先端芸術表現科教授)、沼野雄司(音楽学・桐朋学園音楽大学教授)、中野昌宏(社会哲学/認知哲学・青山学院大学総合文化政策学科教授)
スペシャルゲスト:マイク・クベック(SuperDeluxeエクゼクティブプロデューサー/ディレクター)

コーディネイター:柴山拓郎(作曲家・SMF運営委員)
入場無料 定員50名 先着順(事前申込不要)


■Vol.3:北浦和食堂プロジェクト事前調査報告会&ワークショップ
2015年12月6日(日)13:00〜17:00
埼玉県立近代美術館 3階 創作室
パネリスト:増田拓史(美術家・前橋食堂などプロジェクト多数) 北浦和の家庭料理エキスパートの皆さん

コーディネイター:石上城行(彫刻家・SMF運営委員
入場無料 定員40名 先着順(事前申込不要)

会場
埼玉県立近代美術館
(埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1)
入場料
無料
問い合わせ先
Vol.1
Tel.048-822-3894
E-mail: atl-ring@mx3.mesh.ne.jp
Vol.2
Tel. 049-296-5572
E-mail: takuro@mail.dendai.ac.jp
Vol.3
Tel. 090-5264-4335
E-mail: fzzz@meil.saitama-u.ac.jp
あなたとどこでもアート実行委員会事務局(埼玉県立近代美術館内)
Tel. 048-824-0110
E-mail: SMF.info@artplatform.jp
主催
あなたとどこでもアート実行委員会/SMF(Saitama Muse Forum)/埼玉県立近代美術館
ウェブサイト
http://www.artplatform.jp/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ